無料の型紙でソーイングと手作りを楽しもう

無料で手に入る型紙(パターン)を整理して行こうと思います。

アトピーな生活②

アレルギーの原因を突き止めることよりも
免疫力を高めるように、体質改善を目指して日々の生活を
見直す方がとっても近道だということにやっと気が付きました。

もちろん、自分ひとりの力では出来ることが限られています。
今は除去食と言うよりは、お菓子やジュース、刺激のある物は控えて
白砂糖は きび砂糖などに変え 季節ごとの旬な食材をしっかり
食べて食や生活を見直すこと、そして漢方のおかげで
お姉ちゃんの肌は驚くほどに改善しました。

この漢方薬は病院の先生ではなくて、この道をきちんと究めた専門家から
処方してもらうことが本当に大切です。

お姉ちゃんは今年の5月から埼玉県川越市にあるウエマツ薬局さんに
月に1度通っていますが、感謝してもしきれないほどに改善しました。

とは言っても、お姉ちゃんは年明けから7月頃までが毎年症状がピークになるので
この期間を今の良い状態でいられたら、本当に改善したと思いたいです。


それでは、お姉ちゃんの漢方を始める前と今現在を比較して見て下さい。

↓↓↓
左が今年の5月、右が今現在(半年後)です。
1101_20091117040217.jpg

1102_20091117040217.jpg

1103_20091117040217.jpg

1105_20091117040217.jpg

1106_20091117040216.jpg

どうでしょうか?写真で見ると、かなり変化があったと思いませんか?

漢方を朝と夜飲んで、全体のスキンケアはシアバターを使っています(手持ちの物)
痒みの強いところにはレスタミン(ステロイドではありません)、陰部には亜鉛化軟膏
赤みが強いところには中黄膏(ちゅうおうこう)を使っています。

今はシアバターとレスタミンだけで間に合っていますが
これからの季節は赤みも出てくると思うので症状を見ながら使い分けています。

シアバターは本当にお勧めです。私は洗顔したらシアバターを塗るだけの
かなりシンプルなスキンケアをしていますが、とってもキメが整って
毛穴の開きが改善してきました。
入手方法は色々あると思いますが私はネットで購入しています。

ウエマツ薬局さんですが、本当にお勧めですが遠くて通えない方も

こちらのHPは本当に勉強になる情報がたくさん詰まっているので
是非見て下さい。
多くの方が少しでも痒みや赤みが改善されますように。
[ 2009/11/17 13:03 ] アトピーのこと | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

◆プロフィール◆

きなこ

Author:きなこ
お気に入りのパターンで
一緒に手作りしましょう♪

◆ブログ内検索フォーム◆
◆イベント&注目♪◆









◆カテゴリ◆
◆支援の輪◆
Handmadeからつながる支援の輪
◆ 作ってみたい服 ◆





















◆月別アーカイブ◆
◆最近の記事+コメント◆
◆ Birthday ◆
◆ Birthday ◆
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
195位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
手芸・ハンドクラフト
26位
アクセスランキングを見る>>