無料の型紙でソーイングと手作りを楽しもう

無料で手に入る型紙(パターン)を整理して行こうと思います。

てんとうむしⅡ

突然ですが、妹ちゃんが てんとうむし食べちゃいました!

夕べソファーでゆったりと編み物をしていたら
お姉ちゃんが「見て見て~、またいるよ虫さんが♪」
おままごとのお弁当箱のふたにちょこんとてんとうむしを乗せて
私の所まで持ってきました。

私「あ~本当だ、あとでパパにお外にさよならしてもらわないとね♪」
と言っただけで特に気にしていませんでした。
私虫がとっても苦手で間接的にも触れなくて。
旦那さんはキッチンで何かしていたので、もちろんそんなやり取りは聞こえず…。

しばらくするとソファーの前にあるローテーブルで伝い歩きしていた妹ちゃんの動きが気になり
編み物の手を止めてみると、「くちゃくちゃくちゃ」何か口の中に入れてる音が。
そして妹ちゃんの目の前には、さっきお姉ちゃんが持ってきたお弁当箱のふたがありました。
もちろんてんとうむしの姿はどこにもなし。

 私「ぎゃ~食べちゃったよ。妹ちゃん、てんとうむし食べちゃったよ~!!!」

 旦「は?何やってんの?っつ~か!マジで言ってるの?!!!!!」(←キレてる 涙)

 私「どうしよう!どうしよう!」

オロオロしながらも口の中に手を入れたり確認してみたけど口の中は空っぽ。
旦那さんは急いで妹ちゃんを抱いて洗面所に走って行って
指を妹ちゃんの口の奥まで入れたら「ゴボゴボ」と妹ちゃん夕食を嘔吐。

そのなかに丸呑みされたそのままの形のてんとうむしがいました。

 私「あ~良かった~」

 姉「うぅぅぅ~ごめんね、もう絶対にしないから許してくれる?え~んえ~ん(号泣)」

 旦「誰が悪いわけでもないよ。まぁ昆虫だから食っても死にはしないだろう、大丈夫だよ。」

 私「じゃあてんとうむし食べてって言ったら食べられるのね?」

 旦「そいつは無理だよ!」 何だよオイ!

私が悪かった。まだみんな活発に動いてる時間に編み物なんか始めちゃったから
お姉ちゃんが持ってきたてんとうむしにも無反応で
リビングにそのままだってことにも気がつかなかった。
妹ちゃんが目の前でたくさん歩いて遊んでいたのに全然無関心だったこと。

てんとうむしが教えてくれました。
編み物なんかに夢中になってないで
ママはちゃんと子供たちを見てなくちゃだめよ~。って。
妹ちゃんの誤飲期はまだまだ始まったばかりだものね。
旦那さんのおかげで一件落着でした~。あ~想像しただけでも気持ちが悪い。
[ 2006/12/18 10:09 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

◆プロフィール◆

きなこ

Author:きなこ
お気に入りのパターンで
一緒に手作りしましょう♪

◆ブログ内検索フォーム◆
◆イベント&注目♪◆









◆カテゴリ◆
◆支援の輪◆
Handmadeからつながる支援の輪
◆ 作ってみたい服 ◆





















◆月別アーカイブ◆
◆最近の記事+コメント◆
◆ Birthday ◆
◆ Birthday ◆
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
94位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
手芸・ハンドクラフト
10位
アクセスランキングを見る>>