無料の型紙でソーイングと手作りを楽しもう

無料で手に入る型紙(パターン)を整理して行こうと思います。

シャーリングブラウス



『soulberry』さんのこの服かわいくないですか?
このパターン欲しいな。売ってたら即買いしちゃうのになぁ~

パターンの勉強をされていた人なら
服を見たらすぐに自分で作れちゃうんでしょうけど。
羨ましい技術ですね。

裾のシャーリングもかわいいし
袖のゆるっとした感じも首の後ろにあるリボンも大好き♪

自分の持ってるドルマンっぽい型紙をこんな感じのシフォン生地で作ったら
近づけるかな~

でもニットの型紙だとやっぱり首元に開きを作らないと頭が入らないだろうしね。

色々考えると楽しいね(素人だけど・・・

とりあえずこのパターンにこだわらず手持ちの布帛用のパターンを
シフォン系の布で作ってみたりするだけで新しい発見がありそう。

パターンを入れてある引き出しをちょっと覘いてみようかな
[ 2012/06/27 12:48 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)

今日は最高に嬉しい日♪


実は私、ずっとずっと体のある症状の悩みがあります。
目に見える症状ではないので人に言葉で伝えるのも難しくて
しかも何科へ受診すれば良いのかもわからず
ずっとずっと辛かったんです。
[ 2012/06/24 14:46 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)

布ナプキン使ってます

子供を出産してから布ナプキン愛用しています。
使用暦5年以上経ちました。

生理痛は全くなくなった訳ではないけれど
と~っても軽くなりました。(気持の問題かもしれませんが)

何と言っても使い心地が良くて気持ちが良いですよ。
最初は実物の布ナプキンを見たことがなかったので
ネットのお店からいくつかの形を購入して
自分の使いやすい形を見つけてから

ネットで型紙を探したり、参考にして
今では全て手作りの物を使っています。

素材はやっぱりネル地が良いですね。
直接肌に当たらない中に重なる部分には

もう着なくなったネルシャツをカットして
吸収力アップです♪
20060109.jpg

20060110.jpg

20060112.jpg

がま口に挑戦2♪

0616.jpg
このがま口はマチ付きでかわいいでしょ?
あれからかなり久しぶりにがま口チャレンジしちゃいました。(前回はコチラ
ちなみに左側はお姉ちゃんと妹ちゃんが取り合って妹ちゃんの物に・・・
お姉ちゃんは仕方がなく右側のがま口を。(嫌々なら使ってくれなくていいんですけどぉ


06163.jpg
では気になる金具のつなぎ目?横の部分を見て行きたいと思います。
まずは内側で、がま口を開くとこうなります。


06162.jpg
そして外側です。がま口を閉じるとこんな感じで、開くとこうなります。
どうなんでしょうか?
私、結局は正解を見たことないんですよね。
近々お店のちゃんとした商品をガッツリと見て勉強してきますね



06164.jpg
おまけ♪
こんな不完全ながま口ですが
今月末に小学校でバザーがあるんですけど
一生懸命作って出しちゃいました。


今回のパターンはコチラです↓
みなさんも是非挑戦してみてね

◆ うねうねごろごろ
 * 「作り方:ダイソー95mmがま口


★その他、がま口財布の作り方はコチラで紹介しています★

アトピー慢性化原因物質発見

今日の読売新聞より、覚書です。

アトピー性皮膚炎を長引かせ、悪化させる原因のたんぱく質を
出原賢治・佐賀大教授らが発見した。
治療薬開発に役立つ成果で、研究チームは数年後の臨床試験開始を目指している。
12日に米医学誌の電子版に発表する。

研究チームは、皮膚炎に関連するたんぱく質「インターロイキン(IL)4」や
「IL13」の刺激を受けた皮膚内部の細胞が
別のたんぱく質「ペリオスチン」を出すことを発見した。

患者の血液にはペリオスチンが健常者の約4倍含まれていることも確認。
ペリオスチンは、皮膚内部に長くとどまることがわかっているが
アトピー性皮膚炎のマウスで、表皮にペリオスチンが付かないようにすると症状が和らいだ。

何もしないマウスは症状悪化の後、慢性化した。
ペリオスチンが付いた表皮の細胞からは、さらに別のたんぱく質が分泌され
IL4やIL13の産生を促すことも、マウスの実験で確かめた。

出原教授は
「皮膚に長く沈着するペリオスチンを抑えられれば治療につながる。」
と話している。



そう遠くはない未来に
今アトピーで苦しんでいる人達が その苦しさから解放されて
自分らしく生きて行ける日が来るんだろうな。

お姉ちゃんがアトピーだからこそ学べたことはたくさんある。
人として成長出来た部分も・・・もちろんね。

でも、それはお姉ちゃんのアトピーなんかじゃなく
私自身で学んで成長して行きたかった。

終わりのない痒みとぐちゃぐちゃの皮膚と闘う子供を
すべすべの肌の私がどんな言葉をかけたって
説得力なんてなくて・・・

漢方のおかげでほぼ出口に向かってるお姉ちゃんだけど
漢方を飲まなくなったら・・・

まだまだ油断はできません。

皆さんの痒みが少しでも落ち着きますように
心から祈ってます。

[ 2012/06/12 23:19 ] アトピーのこと | TB(0) | CM(0)
◆プロフィール◆

きなこ

Author:きなこ
お気に入りのパターンで
一緒に手作りしましょう♪

◆ブログ内検索フォーム◆
◆イベント&注目♪◆









◆カテゴリ◆
◆支援の輪◆
Handmadeからつながる支援の輪
◆ 作ってみたい服 ◆





















◆月別アーカイブ◆
◆最近の記事+コメント◆
◆ Birthday ◆
◆ Birthday ◆
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
63位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
手芸・ハンドクラフト
6位
アクセスランキングを見る>>